関西空港の特徴

パーキング

高額な空港島と安価な周辺

関空は、関西地方の拠点空港として多くの人が利用する空港です。アクセスに便利な自家用車を利用する人も多く駐車場もありますが、注意しておくとよいことがあります。 まず、関空自体は海上に建設された空港のために敷地に限界があります。そのため、空港島内にある駐車場は比較的高額です。しかも空港に渡るための連絡橋を通過するのに料金がかかります。そのため、空港敷地内の駐車場を利用するとそれなりに出費がかさみます。 一方で、比較的安価なのは空港島外にあります。無料の送迎サービスが付いているので便利ですが、空港まで移動する時間を考慮して駐車場に行かないと航空機に乗り遅れる危険性があることを利用時には考えておかないといけません。

ネットの割引サービスを活用

関空島内にある駐車場や周辺の駐車場は高額なイメージがありますが、いろいろな割引制度を活用することでお得に利用することができます。 割引の中心になるのがインターネット割引です。各駐車場ではホームページを持っていることが多く、関空利用者を獲得しようとしています。ホームページではネット割引や予約の時期に応じて割引を受けることができます。特に予約割引は、繁忙期になる満車になることが多い関空駐車場を利用する人にとっては大きなメリットがあります。これ以外にもポイントサービスを実施しているところや洗車サービス、空港で車を受け取って管理するバレットパーキングを行っているところもあるので自分の好みで利用することができます。